ブラックカラント(カシス) / アントシアニンと弊社について

カシスとその健康効果

カシスの実とカシス種子オイル–ガンマリノレン酸の健康効果 長い間、オレンジやその他の柑橘類が、最もビタミンCを含む果実だと一般的に知られていましたが、実際にはカシスはオレンジに比べ、4倍ものビタミンCを含んでいます。また、カシスはビタミンC以外に豊富な抗酸化物質、ビタミンA,B,Eとガンマリノレン酸(GLA)を含んでいます。フルーツとして、またはサプリメントとしてカシスを摂取することにより、心臓、血圧、体重管理、骨と関節やその他多くの機能をサポートします。 カシスには300種以上の栄養素が含まれます 栄養素の多くは栄養補助食品や医薬品目的で使用されます。その中でもカシスのアントシアニン、GLA、ポリフェノール、シクロオキシゲナーゼ-1/COX-1 とシクロオキシゲナーゼ-2/COX-2といった様々な栄養素は色々なな組み合わせで、様々な炎症に用いられます。 カシスの免疫システムと脳の健康 カシスはグルコース、ガラクトースや複合糖質といった多糖類が豊富で、それらは癌の増殖に必要な栄養素を奪うことによって進行を遅らせるのに有効です。実証されたカシスとその栄養素に関する効果や研究は、アルツハイマーとの闘いにも良い影響をもたらします。このような利点から、カシスはホメオパシーのレシピとして世界中で使用されています。 医師たちがカシスを好む理由

ニュージーランド産ブラックカラント(カシス)へのこだわり

世界で最も優れた安全で純粋な栽培技術を誇るニュージーランド 強力なルチノシド系アントシアニンを最も多く含むニュージーランドのカシス スーパーフルーツ界の “ベリーの王様!!!“   ニュージーランドは最高品質のカシスを育てるために最適な自然環境です ニュージーランドは酸性雨や大気汚染といった現代の産業副産物に汚染されていない大自然や澄んだ水源が、植物の成長にとって理想的な場所です。ニュージーランド産のカシスにはその気候と風土の恩恵を受け、最高品質・最高レベルのアントシアニンが含まれます。収穫は一年に一度で、約12,000トンのカシスが生産されています。 ニュージーランドはカシスの健康効果への研究の先駆者 ニュージーランドカシスには高いレベルのポリフェノール、ビタミンA,C,B1,B3、カルシウム、カリウム、銅、およびその他ミネラルが多く含まれています。ニュージーランド政府、植物食品化学研究所、ニュージーランドブラックカラント協会やジャストザベリーズ社の研究によると、ニュージーランドカシスには高いレベルの抗酸化力物質のアントシアニン、ポリフェノールが含まれており、人体に有害なフリーラジカルだけでなく、眼、脳、心臓、皮膚、腸といった多くの臓器を保護するよう働きます。