ヘルスベネフィット

炎症

強力な抗炎症作用 カシス種子オイルに含まれる脂肪酸は抗炎症作用に重要な成分で、抗炎症物質を増やし、炎症を引起す原因となる酵素を抑制します。 現代の食生活による脂肪酸の不足が、炎症性疾患が蔓延した原因だと言われています。多くの医療専門家は、関節痛や関節炎の症状を緩和するのに、GLA含有量の高いカシス種子オイルの摂取を推奨しています。 マサチューセッツ総合病院とマサチューセッツメディカルセンター大学の研究者たちは、関節リウマチ患者に対してGLA(ガンマリノレン酸)サプリメントの効果を調査しました。6ヶ月の調査で、GLAを摂取した患者の64%に明らかな症状の改善が見られ、さらに症状が悪化した患者は一人もいなかったことが分かりました。一方でGLAを摂取しなかった患者の大半に改善は見られず、さらに彼らの3分の1は症状が悪化していました。      

老化

カシス種子オイルに含まれるGLA(カンマリノレイン酸)、ALA(アラキドン酸)、とSDA(ステアリドン酸)には老化を改善する強力な効果があります。とくに、認知力低下の防止や、髪や肌の健康とエネルギーを高める、心臓の健康や体重管理にとても効果的です。 脳の活性と健康 人間の脳科学に重要な前駆物質であるSDAとALAは、正常な脳機能の発達と維持に大切な前駆物質(物質が生成する前の段階)です。GLAと一緒にSDAとALAを摂取することは、運動能力や記憶力の向上、ストレス発散、偏頭痛の緩和、学習障害児の発達に効果があることが、多くの研究によって明らかになりました。また、カシス種子オイルは認知力の低下を防ぎ、アルツハイマーなどの深刻な病気の予防にも有効です。 ハリ・コシのある弾力に満ちた髪に 角質細胞間脂質であるセラミドは頭皮の健康に必要な物質で、肌のバリア機能が正しく機能するために重要な働きをします。GLAはこのセラミドの前駆物質で、強く健康な髪を育て、新しい髪の成長を促し、フケを予防します。また、GLAはテストステロンが抜け毛の原因として知られているジヒドロテストステロンに変換してしまうのを防ぎます。 ※栄養士として著名なアンドリュー・ワイル博士はカシス種子オイルが乾燥や切れ毛、枝毛などの改善にも有効であると述べています。 脂肪燃焼、血行促進 GLAは血行を促進し、コレステロール値を下げ、エネルギーとしてカロリーを消費することで心臓血管の健康に効果があります。GLAは血小板凝集や危険な血栓を形成するのを防ぎ、また、血管を拡げることで血流を促します。これにより体中に栄養がいきわたり、心臓発作や脳卒中の原因となるリスクを低下させます。

前立腺肥大症 

前立腺肥大症は、男性の前立腺が徐々に肥大する症状です。これは加齢とともに自然に起こることですが、前立腺が尿道を部分的(あるいは完全に)閉塞し、圧迫すると、痛みや不快感を引起す場合があります。 前立腺肥大症の症状 排尿回数が夜間に特に多い 排尿途中に尿が途切れる 咳やくしゃみが出た際に、尿が漏れる 排尿時に痛みがある 40歳以上の男性で50%が、60歳以上になると80%の男性が、何らかの前立腺の病気を抱えています。ほとんどの場合、年齢に伴って前立腺が肥大する、前立腺肥大症です 年齢と前立腺疾患の発生率

前立腺炎

前立腺炎は、前立腺の腫脹や炎症のことです。前立腺炎は年齢に関係なく、若い方から中年の男性まで生殖器系及び泌尿器系の症状で病院を訪れる人の25%に及びます。 前立腺炎はさまざまな原因で発症します 細菌感染 炎症 免疫障害 神経系障害 前立腺及び周囲の損傷 炎症は、動脈壁における炎症促進性サイトカインの産生を誘発する。James

前立腺がん

前立腺がんは、世界中のがん症例の16%以上を占め、アメリカ人男性のがん死亡原因では2番目に高い病気です。前立腺がんの原因はまだ十分に解明されていません。しかし、研究によって、テストステロンのレベル、年齢、遺伝、食生活といった、いくつかの要因が挙げられています。 前立腺がんの初期症状は前立腺肥大症と酷似しています 排尿回数が夜間に特に多い 排尿途中に尿が途切れる 咳やくしゃみが出た際に、尿が漏れる 排尿時に痛みがある Advanced symptoms