エコバイオータ
エコバイオータ エコバイオータ

エコバイオータ

この商品のレビューを書く

シンバイオティクス-プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせた新しい考え方

世界一のプロバイオティクスを生み出す100年以上歴史のある企業、森永が開発したプロバイオティクスを使用

ECO BIOTAに臨床的に配合されているシンバイオティクスは、最新の研究によるプロバイオティクスとプレバイオティクスのパワーを相乗効果的に組成しています。プロバイオティクスとは腸内菌相を整える善玉菌で、ダイエットやメタボリック症候群にも効果的です。プロバイオティクスは、腸内の善玉菌の成長を活性化させる栄養成分であるプレバイオティクスと一緒に摂取すると、特に効果を発揮します。

  • ダイエット、皮下脂肪や内臓脂肪の減量
  • メタボリック症候群やリーキーガット(腸管壁浸漏)の予防・改善を高度にサポート
  • 糖尿病や結腸癌の予防
  • 腸の免疫システム強化
  • 純度、鮮度、ラベルに記載された効能を保証

最大限効果を感じていただくため、3ヶ月間続けていただくことをお勧めします。 

在庫状況: 在庫あり

$118.00
- +
  • 3 点お買い上げで1点あたり $89.67 25 % OFF
  • 6 点お買い上げで1点あたり $78.17 34 % OFF
  • 12 点お買い上げで1点あたり $69.92 41 % OFF
健康効果
原材料
レビュー
栄養成分表示

ECO BIOTAが選ばれる理由

ECO BIOTAは最新の研究によるプロバイオティクスとプレバイオティクスのパワーを相乗効果的に組成しており、プロバイオティクス単体で摂取するのに比べ、より効率的に消化器官の健康を整えることができます。プロバイオティクスは生菌、プレバイオティクスはその菌のエサであり、プロバイオティクスが活発に働くために必要です。この双方の作用が、ECO BIOTAの健康効果や効能を他社製品に比べ大幅に向上させています。

ECO BIOTAの健康効果:


なぜ森永のビフィズス菌とラクトバチルス・ガセリ菌?

ラクトバチルスは炭水化物を乳酸に変換します。乳酸には、病気の原因となる病原菌や病原体を殺菌する特性があります。一方、ビフィズス菌は、有害な細菌の成長を抑制する物質である酢酸を生成します。ビフィズス菌から生成された酢酸は胃の収縮運動を早め、病原体を体内から排泄物と一緒に排出します。市場に出回っているプロバイオティクスの多くは動物由来の菌株が使用されていますが、人間の体は当然人間の腸に適した菌によく反応するため、森永はヒト由来の菌株を採用しています。さらに、森永の菌株は安定しているため生存率が高く、さまざまな保管条件で長く保存できます。つまり、安定性の低いプロバイオティクスのサプリメントを購入した場合、消費し終わる頃には生きた菌が残っていない可能性があるのです。森永は100年以上におよぶ研究と革新により長期安定性を実証し、世界一のプロバイオティクスと菌株を生産しています。


ダイエットやメタボリック症候群改善

ECO BIOTAに含まれるプロバイオティクス ビフィズス菌B3Xの菌株には体重を減少させる作用があり、臨床試験において調査されてきました。メタボリック症候群や肥満は、血中脂質の上昇、前糖尿病、高血圧など複数の症状を引き起します。そしてこれらの症状は、心臓発作や脳卒中の要因と考えられています。動物実験では、B3Xにより体重増加や体脂肪の蓄積を抑制し、血糖値や総コレステロール値が低下しました。さらに、BMI値が若干高めの被験者にB3Xを配合した食品を摂取させたところ、同様の効果が見られました。

 ビフィズス菌B-3のメタボリック症候群への効果:

ビフィズス菌B-3の肥満や体重減少への効果:


満腹感を与え、さらに皮下脂肪・内臓脂肪を減量

ECO BIOTAは満腹感を与え、便通改善、便秘解消、体重減量を促進するので、肥満予防になります。

11週間で皮下脂肪・内臓脂肪を1.4kg減量=42kmフルマラソンの3.6倍!


炎症やリーキーガットなどの危険因子を抑制

ECO BIOTAは炎症性腸疾患(IBS)による症状を軽減し、体内から病原体や毒素の進入を防ぐ役割を果たします。さらに、心血管疾患の危険因子も抑制し、大腸ガン予防にも役立ちます。


健康な肌、美容、免疫システム強化に

ECO BIOTAは腸と調和して働き、ホルモンやセロトニンを分泌します。それが脳に信号を送り、肌、食欲、ストレスレベル、体全体の免疫に良い影響を与えます。短時間に受ける紫外線から肌の老化を防ぐという研究結果も出ており、肌に潤いを与え、経表皮水分喪失や表皮肥厚を改善します。

風邪やインフルエンザの季節に高齢者の免疫システムをサポートするビフィズス菌BB536


精神統一や敏捷性の向上にも

ドーパミンやセロトニンなどの神経伝達物質は腸内細菌によって生成されます。そのため、集中力などの脳機能や質の良い睡眠には腸内の健康状態が影響します。悪玉菌に支配されてしまうと、消化機能が弱まり、肥満や糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まります。有害物質が血流に入り込み(リーキーガット症候群)、結果的に脳に影響を及ぼします。斬新な医学的処方に基づいてつくられたECO BIOTAが、消化器官の生態系バランスを整え、脳の老化を抑えてより健康に導きます。

 

プロバイオティクス

ビフィズス菌 230億個

  • 森永B3X 150億個
  • 森永BB536 80億個

森永ガセリ菌 50億個

プレバイオティクス

カシスアントシアニンとポリフェノール

  • ジャストザベリーズ社カシスエキス 333mg
  • ポリフェノール 217mg
  • アントシアニン 100mg
  • デルフィニジン3ルチノシド 45mg
  • シアニジンシ3ルチノシド 38mg

保管方法

摂取後はキャップをしっかりと閉め、温度が高くなるところは避けてください。 涼しい場所または室温で保管してください。開封後は冷蔵庫に保管することをおすすめします。直射日光、極端に高い湿度には晒さないでください。


保管温度と摂取方法

製品の温度は25℃以下に保ち、お湯やソフトドリンクと一緒に摂取しないでください。


お子さまの使用について

8才以上のお子さまは、食事と一緒に1日1錠をおすすめします。

使用方法 :  1回1錠、1日2回、腸で最大限に吸収するため、できれば食事と一緒に水でお飲みください。